INTERVIEW

マネージャー 塩田

なぜUBASE Japanに入社したのかを教えてください

前職もそうだったのですが、オープニングスタッフが好きなんです。求人に『新規立上げ、オープニングスタッフ募集』と記載してあったこと、あとはコールセンターで正社員というのも魅力的でした。

入社後の、社内でのご経歴を教えてください

9月に入社して、10月にはスーパーバイザーに昇格。現在はマネージャーとしてチーム全体を管理しています。

UBASE Japanは塩田さんの目から見て、どのような会社なのかを教えてください。

アットホームな会社です。メンバーだけでなく、社長や管理職も含めてみんなが気さくで本当に話しやすいです。もちろんメンバーの前では言えないですが、性格上、自分から疲れたとかマイナス発言になりそうなことは言わないのに、それがなんか言えちゃう。家にいるみたいな雰囲気です。

今まで一番印象に残っているエピソードを教えてください

入社後一か月でスーパーバイザー…それに本当にびっくりしました。だからオペレーターとしてお客様応対をしたのは短いんです。その分、日々メンバーから塩田さんに聞いてくださいよ~とか、この場合の応対教えてくださいとか、本当にいろいろ相談してくれることはありがたく感じています。

マネージャーとして働くことの魅力

日々の仕事の中でたくさんの事をお客様やメンバーから学べることだと思います。新人教育もしているので入社したての新鮮な気持ちだったり、いろんなタイプが居るのでそれぞれ接し方だったり、仕事をする上でとても大事な事が学べます。マネージャーという立場にならないと経験できないことも多いので、自身の成長につながります。事業拡大につれて人数も増えてきたので、日々のコミュニケーションをとることを大事にしています。

応募者に対して、メッセージをお願いします

仕事が難しくてしんどい部分はあるかもしれないけど、絶対に支えてくれるメンバーしかいないと自負しているので安心して飛び込んできてください。既存のメンバー全員が同じ大変さを経験してきているので絶対に助けます!一緒に成長しましょう。

ENTRY
ご応募はこちら
GOOD PEOPLE

GOOD COMPANY
Translate »