INTERVIEW

スーパーバイザー 眞島

入社までのご経歴を教えてください

インターンシップでハウスキーピングを担当後、 UBASE(韓国)にてカスタマーサポートに従事していました。

なぜUBASE Japanに入社したのかを教えてください

元々韓国で働いていた際に、カスタマーが困っている問題を解決していくという難しさや達成感を、日本でも再び感じたいと思いました。たまたま帰国して転職活動している時にオープニングの求人が出ていて、UBASEの文化も知っているし応募してみようかなと思いました。他社に内定は貰っていましたが、9-18時で土日祝日休みという就業条件と、UBASEの時の仲間もいたのは決め手になりました。

入社後の、社内でのご経歴を教えてください

昨年9月入社にして、一か月後から特定企業者様のメール応対を担当していました。現在では、アシスタントスーパーバイザーとしてCSエージェントのサポートをしています。

UBASE Japanは眞島さんの目から見て、どのような会社なのかを教えてください。

服装や髪型だけでなくいろんな意味で自由、だと思います。多分、ここで働いているほとんどの人が言うかもしれませんが人間関係が非常に良いと思います。そして会社という組織だとありがちな、上司はもとより、社長や管理部門との壁もないと思います。

今まで一番印象に残っているエピソードを教えてください

イレギュラーで休日出勤した際に、上司からお寿司の差し入れがありました!イベントの際に会社側が用意してパーティーとかはちょくちょくありますが、こうした上司からの差し入れは素直に嬉しいです。ただ、あとから来る人の事を考えて少し遠慮してしまった・・・もっと食べたかったです!

応募者に対して、メッセージをお願いします

バラエティー豊富なメンバーが多いので楽しいです。是非私たちの仲間になってください!

ENTRY
ご応募はこちら
GOOD PEOPLE

GOOD COMPANY
Translate »